40代男、主夫になる!〜主夫の愛車〜ジムニーJB23・10型ランドベンチャー④

かくして長い時間を費やした、
「JB23vsJB64抗争」に終止符が打たれ、
晴れてタイトルにある「JB23・10型ランドベンチャー」を
購入することを決心しました。

あわせて読みたい
40代男、主夫になる!〜主夫の愛車〜ジムニーJB23・10型ランドベンチャー③ JB23かJB64か? 前回は答えの出ない自問自答をしながら終わっていきました。 https://soratoblog.com/syuhu_40_jimuni_jb23_10_2 さぁ今回、果たして結論は出るのか!?...

ここからはある意味時間との戦いでした。

なんせもうJB64発売間近で、JB23はとっくに生産終了。
中古狙いならいいんですが、新車狙いだともう時間がない。

新車?中古車?
どっちがいい?

さあ急げ! 「購入編」 スタートです。

目次

新車か中古車か?

まずはここからですね。

予算的に押さえられるのはもちろん中古車。
・・・なんですが!
ジムニーって、中古車でも値段落ちないんですよ・・・。

このような趣味性と軽自動車の安い維持費の魅力が重なり中古市場では人気のモデルで全体的に高値になりやすい。
中古で買う場合はアルトやミラのように足車的な価格でほとんど買えず、10年落ちでも状態が良いとビックリする値段が付いている。
そこは趣味グルマとして理解できるひとのみこの価値を見出すことができるだろう。ジムニーはただの軽4で終わらないそれ以上の魅力を持ったスズキの名車である。

ということなんです・・・。

ジムニーの値落ちのしにくさって、車業界では有名な話みたい。

実際中古車情報を検索してみると、低走行・高年式の車体だと、
新車価格より10万円程度安いくらいのもので、
若干カスタムが施してあったりすると中古なのに新車より高いなんてことも・・・。

そうなってくるともう新車でいいやってなっちゃいますよね。

てことで新車で買っちゃいます。
(半分勢い)

マニュアル(MT)かオートマ(AT)か?

ここに関してはもう・・・MT1択でしょう!!ジムニーだし。
前のJA11も、もちろんMT車でしたもん。
てことで、MTに・・・とはいかないんですよ!

独身であればMT1択でもよかったんですけどね、
小さい子供乗せるし、お酒飲んだら妻(オートマ限定)に運転していただかなければだし。
そんなこと考えると、MT車は現実的ではない気がしてきました。

そこは40男、こだわりはソッコー捨てます!
いいんです、ATで!
ジムニーでATは恥ずかしいとか、そんなんはもうどうでもいいんです。
ジムニーに乗れるだけでありがたい。

長距離運転楽だしね(テヘッ)

新車を探す・・・が

さあ新車!胸を張ってスズキのディーラーへ。

そして営業マンの方に、
「あの〜、JB23のランドベンチャーのカーキ色でオートマ車を検討してるんですけど?」
買う気満々だったので、はーい!上客がきましたよ!くらいのドヤ顔で伝えると、
「ああ・・・もう生産終了になってるんでありませんね」と一蹴!
恥ずかしいっ!!2分前の自分にビンタしたいっ!!

恥ずかしさと共に、「あれ?ないの??ヤバくない???」と
急に焦りが湧いてきてきました。
そこからはドヤ顔は消え去り、何とかしてぇ〜の泣き顔で、

私:「もう全然ないんですか?」

営業さん:「工場からの入荷はもうありません。あるとすれば登録済み未使用車(いわゆる新古車)ですかねぇ」

私:「それあります?(泣)」

営業さん:「ちょっと調べますね・・・ああ〜、この辺で持ってるトコないですねぇ」

私:(ガーン!)「・・・そうですか・・・」

若干のお先真っ暗感を隠しながらお店を後にし、
途方に暮れながらも、ここまで来て諦められるか!と
その足で知り合いの車屋さんに泣きつきました。
ちなみにこの方、他メーカーの方で、親友のお兄さんです・・・。

図々しいと思いながらも経緯を話し、
「何とかして!」と一言伝えて、あとは涙目で見つめるのみです。
すると、「調べるからちょっと待っとけ」そして数分後、
「ちょっと遠いけどあった、買う気あるなら引っ張れるか聞いてやる」
とのこと。
「!!聞いて聞いて!!」
光が射しました!そして翌日。

「いけるぞ!」

いよっしゃ〜!!よかった〜!!

かくして平成30年式という、JB23の最後の最後の車体を
確保することができたのでした!!
めでたしめでたし。

JB23のデザインこぼれ話

JB23のデザインについて、ここで少し。

世間的には圧倒的にJB64のデザインが人気で、
JB23オーナーでさえ、さっさと64に乗り換えたいとか、
ネットなどでは「JB23 ダサい」なんて予測変換が出てくることも・・・。

そんなのを見ると、JB23乗りとしては少し悲しくなりますよね。

私はそんなこといっさい感じてないし、何なら64より個性的でいい
くらいに思ってます。

そんなJB23派の方への追い風情報!

「おぎやはぎの愛車遍歴」ってTV番組ご存知ですか?
BS日テレで毎週土曜日21:00から放送中の番組で、
大の車好きで知られるおぎやはぎのお二人が、ゲストの
過去〜現在までの愛車遍歴についてトークしたり、実車を運転したりする番組です。

この番組が好きで毎週見てるんですが、この番組の
2020年6月6日放送 
#309 俳優の浅利陽介さんの回で、現在の愛車として
マツダのAZオフロードが紹介されたんです。

このAZオフロードってあまり聞き覚えのない車名だと思うんですけど、
この車、ジムニーのマツダ向けOEM車なんです。

要するにジムニーのスズキエンブレムをマツダエンブレムに変えて、
マツダで販売している車のことです。

だから見た目はそのまんまJB23。

そのAZオフロードをおぎやはぎの2人が見て、デザインを大絶賛してたんです!
ジムニーとは思わず、マツダの見たことない車として見て、
「何これ!?いい!!カッコいいよ!!」とね(ニヤニヤ)

車好きで有名なあの2人が絶賛!これ嬉しいですよね〜。
だから!JB23、かっこいいんです!!

JB23派の皆さん!胸張っていきましょう!!!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる