疲れたワーママ楽になりたい!車で2時間の温泉旅館に行ったら部屋を片付けたくなった話

そらとぶ

なんだか疲れたし旅にでもいきたいな・・

魔法使い

好きを楽しむ時間忘れてませんか?

この記事では、『疲れたワーママが楽になるために近場へ癒し旅行に行くべき2つの理由』を書いてみました。

実際に、私が、仕事にも家事にも育児にも疲れて、癒されたい・・・と思い、近場に旅行してみたところ、毎日の生活を変えていきたい!と、強く思うことができました。

人生を変える一歩を踏み出した私が、『疲れたワーママが楽になるために近場へ癒し旅行に行くべき2つの理由』を、この記事にまとめたので、最後まで、旅したときのことを妄想しながら、読んでみてくださいね!

目次

疲れたワーママが楽になるために近場へ癒し旅行に行くべき理由①

『疲れない日をイメージすることができる』

近場に旅行に行くことで、食事を作らなくていいし、片付けもしなくてよくて、移動時間も短いので疲れない!楽な時間を過ごすことができますよね。

毎日、仕事や育児や家事に追われてると、自分がゆっくりする時間がない・・

楽で疲れない日を忘れてしまっていました・・

心から楽になりたい!

現状を変えたいと強く願うことができる旅になったことが、よかったのでおすすめです!

疲れたワーママが楽になるために近場へ癒し旅行に行くべき理由②

『片付いている部屋をイメージすることができる』

部屋を片付ける時間がなく、部屋が散らかっているだけでイライラしたりしませんか?

きれいに片付けられてて整頓されている部屋に入ると、気持ちいいですよね。

部屋のものを少なくして家事時間減らしたい!

現状を変えたいと強く願うことができる旅になったことが、よかったです。

なので、ちょっとお値段はるかもしれないけど、行ってみたかった宿に泊まってみるの、とってもおすすめです。

魔法使い

理想をイメージできたら、こっちのもんだぜぇ!

疲れたワーママには楽になれた状態をイメージするために癒し旅がおすすめ

私がこの旅に出かけようと思ったきっかけは、『人生がときめく片付けの魔法』という本を読んだからでした。

結婚して、子供ができて、仕事もして、本当は人生がときめいているはずだったのに、毎日が辛くてしんどい状況を変えたくて、手にとった本でした。

この本に書いてあったのは、『まずはどんな部屋に住みたいかをイメージすることが大事』と書いてあったんです。

部屋の乱れは心の乱れっていう言葉があるように、当時の我が家は大変荒れていました。

高級旅館のような、洗練されたデザインで、きれいな部屋に住みたい!

そう願って、癒し旅には、人生初、大奮発して、1人5万円の宿を予約しました。

旅行から帰ると、『人生がときめく片付けの魔法』という本に書いてある通りに片付けを始めたんです。

そして、部屋がきれいになり、夫婦関係は良好になり、家事も楽になっていきました。

というわけで、疲れたワーママが楽になるために近場へ癒し旅行、おすすめですょ!!!

好きを楽しむわくわくする時間を増やしていこうっ!

あわせて読みたい
山口県湯田温泉にあるお部屋にプールと温泉がある旅館!古希庵(Kokian)に泊まってみたよ こんにちは、そらとぶ(@housewife_x)です。 プライベートプールと部屋付き露天風呂がある旅館に、一生に一度は泊まってみたい!と思い、夫と娘ちゃんと3人で泊まって...
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる