MENU
人生を変えるきっかけはコチラをチェックしてみてね >>

人生の満足度を高めるための自己分析:パーソナルプロジェクトのリストアップ(テンプレートあるよ!)

こんにちは、そらとぶです。

前回の記事で、「楽しい毎日を送りたい!楽しい人生に変えたい!」ときにおすすめの、ポジティブな気持ちになれる「やりたいことリストの作成」について書きました。

とはいっても、今、目の前にある「やらなきゃ」「やりたいこと」がありますよね。あれもしたい、これもしたいと思っていても、思っていただけで、何もできなかった、っていう日は、ありませんか?

あわせて読みたい
楽しい毎日をすごしたい!人生を変えるために、最初にやったこと(やりたいこと楽しいこと一覧つくり) こんにちは、そらとぶです。 楽しい毎日を送りたい!楽しい人生に変えたい!と、思っていた時にやったことを書いてみます。 「やりたいことリストの作成」です。 やりた...

今回は、目の前の作業の優先順位をつけて、何から着手するのがいいのかがわかる、「パーソナルプロジェクトのリストアップとレイティング(点数付)」というのをご紹介します!

「パーソナルプロジェクトのリストアップとレイティング(点数付)」を実際にやってみて、最初に取り組むべきことが何か、なぜそれをしたいと思っているのか(目的)がわかり、好きなことから優先的に時間を埋めていく暮らしができるようになりました。

是非、最後までお読みいただき、テンプレート活用して、人生の満足度を高めるための簡単な自己分析をやってみてくださいね!(30分くらいでできます)

好きなことから優先的に時間を埋めていく暮らしの、第一歩を、踏み出してみてください。

この記事に、Spread Sheet(GoogleのExcelみたいなシート)で、簡単に採点できるテンプレートもご用意しました!テンプレートは、下のボタンから参照することができます。

(「ファイル」-> 「コピーを作成」から、シートをコピーして使ってくださいね!)

※PC環境で開くことをおすすめします。

目次

「人生の満足度を高める自己分析」とは?

この方法は、「100の科学的メソッドと40の体験的スキルから編み出した 最高の体調(著:鈴木 祐)」

第6章 価値:『価値に沿って生きるほど日々の悩みは消えていく』
7 さあ実践!「人生の満足度を高める自己分析」で、紹介されている方法です。

人生の満足度を上げるためには、目の前の作業に生きがいを得ることができれば、人生の満足度が上がると書いてありました。

やることは3つです。

・パーソナルプロジェクト(自分のプロジェクト)をリストアップする
・チェック項目をそれぞれ10点満点で採点する
・上位5つのプロジェクトの目的を深ぼる

早速、それぞれを詳しくみていきましょう!

楽しく「自分のプロジェクト」をリストアップ!

今、自分が取り組んでいるプロジェクトをリストアップします。(10分〜15分)

日常的なタスクでもOKですし、
・お菓子の量を減らす
・部屋を掃除する

中長期的な目標でもOK
・TOEICで900点をとる
・勉強する時間を増やす
・子供と遊ぶ時間を増やす
・家事が楽にできるようにする

ふわっとした願望でもOK
・もっといい人間になる
・何かおもしろいことをする

現時点で、自分が取り組んでいることは、すべてプロジェクトになります!

人は、平均で15種類のパーソナルプロジェクトに取り組んでるそうです。

サンプル:休職中にリストアップした「自分のプロジェクト」

自分が取り組んでいるプロジェクトのリストアップ

参考までに、私が休職中にリストアップした、3年前の自分プロジェクトです。

・断捨離をする
・筋トレをして体力をつけて健康になる
・たんぱく質の多い食事をする
・読書を習慣にする
・思考を鍛えて作業効率を上げる
・家事しないための努力をする

家にいる時間が多くなり、部屋の散らかりが気になっていた頃ですね。

かなり体力が落ちていたので、運動や食事に気をつけたいと思っていたり、せっかく時間ができたから、読書でもしたいな〜と、思っていました。

直近で、やっていたり、やりたいなぁ〜と思っていたことをリストアップしました。

別記事で、休職中にやってよかったことBEST3(片づけ・読書・運動)にも書きましたが、リストに書いたものが、やっぱり自分にとっては一番やりたかったこと(片づけ・筋トレ・読書週間)だったんだなという気づきも、後になって、ありました。

楽しく「自分のプロジェクト」に点数をつける!

各プロジェクトの各項目に点数を付けていきます

「自分のプロジェクト」を、10〜15分かけてリストアップした中から、「自分が重要だと思うもの」を、直感で10個選びます。

それぞれの10個の項目を、10点満点で採点していきます。採点チェックする項目は、こちらです。

重要性:自分にとってどれだけ重要?
簡単さ:取りかかる時の敷居の低さ
透明性:友人や家族が、内容やすすみ具合を知ることができるか
管理性:どれだけ自分でコントロールできているという感覚があるか
責任:社会的な責任があるか
時間適正:やるだけの十分な時間があるか
成功率:達成、または満足できるレベルまでこなせる確率
自己同一性:自分の性格に適していると思えるか/他者から見て重要だと感じてくれそうか
進捗状況:今の時点でどれくらい達成できているか
やりがい度:やりがいが感じられるか
没頭度:夢中になってやれそうか
支持レベル:達成するためのサポート(金銭的、アドバイス)が得られるか
自律性:自分の意思でやる!と感じられるか
ぱぱぱ〜っと、採点しました。

ここで点数をつけずに終わってしまったら、またもやもやする1日をすごすことになり、人生の満足度を高めることから遠ざかってしまいます。

項目が多くて、挫折しそうになりそうですが、自分のなかで腑に落ちる結果になるので、是非、やってみてくださいね!

それぞれの点数を付け終わったら、合計点数が高いものが、あなたにとってのコアプロジェクトになります。

楽しく「自分のコアプロジェクト」を深ぼる

点数が高かった「自分のプロジェクト」から、それをやることの「本当の目的を知るため」に、上位プロジェクトの分析をしていきます。

目的を深掘りすることで、自分が大切にしたい価値観を明確にしていきます。
以下は、本に書いてあった、参考例です。

本:「最高の体調」から引用しています

ここが少し難しかったのですが、「それをやる目的は?」という質問を繰り返して、何のために、やろうとしているのかを、深掘りしていきます。

サンプル:休職中に上位分析した「自分のコアプロジェクト」

参考までに、私が休職中にリストアップした、3年前の自分のコアプロジェクトの上位分析です。

コアプロジェクト「断捨離したい(家を片づけたい)」は、何のためにしたいのか?
①掃除する時間を減らしたい
②キレイな部屋を保ちたい

①「掃除する時間を減らしたい」のは、何のためにしたいのか?
 ①-1 一番やりたいことに時間を多く使いため

②「キレイな部屋を保ちたい」のは、何のためにしたいのか?
 ②-2 好きなことができる環境を作りたいため

というような感じで、目的を深掘りしていき、最後に行き着いた目的は、「幸福度を上げるために」という、ゴールにたどり着きました。

本に書いてあった、サンプルの最後の目的は、「安心して暮らすため」でした。

まとめ:人生の目的がわかれば悩む時間が減る

例えば、目的もなく、ハワイに着いたら、何しよう、何のためにきたんだっけ、と悩みますよね。

休日を有意義にすごすために、○○ホテルに泊まって、おいしい夕食を食べて、家族と海で遊ぶため、という目的があったら、悩みも少なくなるはずです。

何のために、これをしようと思っているのかがわかれば、悩む時間が減って、その代わり、その目的を達成するために、何をしたらいいか考える時間が増えます。

・悩む(答えが出ない)
・考える(答えをだす)→次に取るべき行動がわかる

・行動しなければ、現状を変えることはできない

答えを出すために、問題を見つけ、その問題を解決するのは、何のためかの目的を見つければ、前に進めるということを学びました。

人生の満足度を上げるには、自分のことを知ることからだと思うので、是非、いいなと思ったら、リストアップしてみてくださいね!

とってもおすすめです。
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今日も、楽しい1日を。

本の紹介:『最高の体調』(著:鈴木祐)

最高の体調になりたかったので、最高の体調という本を買って、読んでみました。休職中に読んだ本の中でも、かなりおすすめの本です。

「100の科学的メソッドと40の体験的スキルから編み出した 最高の体調(著:鈴木 祐)」

食事のこと、運動のこと、メンタルの安定は、どうやったらいいのかということを知ることができました。

・怒りや不安をコントロールしたい
・集中が維持し、生産性を劇的に向上したい
・文明病から脱却し、本来の自分を取りしたい

カラダとココロの体調や、考え方を整えたい方に、おすすめの本です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる