あり金は全部使え!お金の悩みを解決するために貯金を使ってみた結果・・

  • あり金を全部使え、貯めるバカほど貧しくなる、っていう本を見たけど、ほんとなのかな。

この記事では、実際に、自分の貯金150万円を使って見た結果を書いています。

貯金額の3分の2ほどのお金(150万円)を使い切った後、収入は増えてないのにお金が増え始めました。

この記事を読んでいるあなたの大事なお金を失わずに、お金が増え始めて欲しいなとおもって書きました。

もし良ければ、最後までお読みください!

目次

貯金額の3分の2を自己投資した結果

お金を好きに使ってみたら、3つのことがわかりました。

増えることはない!

お金を使ってみたら、お金はなくなります。

想像していた通り、使った分、貯金はなくなります。

お金の使い方を知らないことを知った

だんだん貯金が失くなってくると、何に使おうかな〜と、真剣に考えるようになります。

適当なものを買わなくなるのです。

そして、これまで買ってきたものを振り返って、どうしてそれを買ったんだろうと考えるようになりました。

収入は増えてないのにお金が増え始めた

無駄な買い物をしていたことに気づき始めたんです。

ただの浪費、一瞬の喜びや癒しのために使うから、お金がなくなっていたんです。

貯金を使う前に読むべき本はこれだった

お金を失って初めて気づいたのは、お金の知識が全くないまま、お金を使っていたということです。

自動車学校で運転を習うように、お金の使い方についても、勉強し、正しく使うことを学ぶ必要がありました。

あり金をまず使えというのは、お金について真剣に考えろということだと思いました。

もし、今あなたが、毎日の生活を変えたい、お金を増やしたいとおもっているなら、こちらの本をおすすめしたいです。

わたしは、この本を読んでから、お金を増やしはじめることができました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる